初心者の方必見!コンビニアルバイトの口コミ評判

コンビニのバイトを考えている方へ

簡単・気軽なアルバイトとも言われているコンビニのバイト。コンビニは身近な存在で、確かに誰でも働くことが出来る様な印象がありますよね。

 

最近はきちんとマニュアルなども準備されており、昔に比べてずいぶんと働きやすくなったコンビニバイト。求人サイトなどでたくさんの募集が見られ、高校生から大学生まで人気の高いバイトの一つです。

 

そこで気になるのが「どんな仕事?」とか「楽?キツイ?」など仕事に関する疑問だと思います。しかしやはり仕事。簡単と思ってはいけません。

 

ココでは仕事内容から実際にコンビニで働いていた方の口コミ評判などを紹介してみましたので、コンビニバイトが未経験の人、初心者の方は参考にしてみてください。

 

コンビニバイトの主な仕事内容とは?

実際にコンビニで働くと次のような仕事があります。

 

レジ業務

 

レジは誰でも最初に覚える仕事の一つです。しかし普通の商品だけならまだしも、料金収納やチケット発行、ギフトの受付などたくさんあり、決済方法もたくさんあります。

それらをこなしつつ、宅急便の受け付け、おでんなどのカウンターフーズを作り、合間に洗い物、店内掃除、品出し、発注をしなければなりません。
ただし基本的なレジ操作などは凄く簡単ですので、初心者の人もすぐに慣れるでしょう。スマホの操作を覚えるより簡単かもしれません。

 

 

品出し

 

品出しはただ単に商品の陳列をするだけではなく、どのような陳列をするのか決まりなどもあり、この辺りについては丁寧に教えてもらおう。

もちろん単純に補充するだけのような簡単に出来る作業もあり、特に難しいという感じでもないので深く考えないでも構わないです。
品出しについては時間帯などがあったりします。品出しをしつつレジ作業なども良くあります。

 

 

清掃

 

店内の清掃(トイレ含む)と店外の掃除をします。

特に難しい作業などはありません。
窓ガラスや細かな所では自動ドアのガラス部分などまで綺麗にします。
また他にもフライヤー清掃など。
店外だと駐車場の掃除・ゴミ箱の片づけ・灰皿の掃除など。
忙しい時間帯は避けて主に暇な時間帯にするのが一般的です。
雨の日は雨水で床が良く汚れたり滑ったりするので掃除も多くなります。

 

 

調理

 

揚げ物などを調理する仕事です。この仕事は「FF調理」と呼ばれており、FFはファストフードの略称です。フライドフード、と呼ぶこともありますね。コンビニによって調理方法が異なります。

また冬になると「おでん」や「中華まん」の販売も始めます。コンビニでおでんや中華まんを買っていくお客さんは多いため、商品を切らさないようお客さんの数を見ながら調理し補充しましょう。大切なのは「丁寧さ」そして「清潔さ」です。

 

 

発注業務

 

発注業務はある程度の期間働いていないと任せることは少ないですが、長期に渡って働くのなら発注業務を任されることもあります。

もちろん発注業務と言ってもコンビニ全ての商品の発注業務をする訳ではなく、特定の商品の発注業務をするパターンが多いです。
社員さんの仕事と思われがちですが、アルバイトも発注をするケースがあります。
発注ミスのないように心がけましょう。

 

コンビニバイトのメリットとは?

 

近所で働ける可能性が高い

コンビニは店舗数もかなりあります。なので自然とアルバイトの案件も多く掲載されているというのが現状です。田舎でも結構多くのバイト情報があるので、近所でのコンビニバイトも見つかる可能性が高いですが、近所だと嫌という人も多いようです。
自宅から近くの勤務地を探して、帰宅も時間をかけずに交通費を節約して稼ぐ、という働き方が出来る可能性があります。

 

 

高校生OKな店舗が多い

高校生でバイト探しをする時は、時間帯などで結構バイトが限られているので大学生に比べるとバイトも少なくなりがちです。
コンビニも高校生を募集していないケースもありますが、比較的高校生OKという求人も多くありますので調べる価値ありです。

 

 

シフト制のコンビニバイトもある

コンビニといえば「シフト固定制」という求人が多かったのですが、最近はシフト制やシフト応相談の求人なども増えてきております。
もちろん店舗によりますので、希望している店舗が必ずしもシフトを組めるとは限りません。

 

 

暇な時間はお喋りなども

これは本来いけないことなのですが、店舗によっては暇な時間帯が長い店舗もあるようです。
そのような空き時間にレジでお喋りをしていたりした、という人もいるようですが、クレームの原因となりますので基本やめましょう。

 

デメリットと思われる点について

 

忙しい時間帯はハード

コンビニにも「ピーク時」と呼ばれる時間帯が存在します。この時間帯はとにかくハード。テキパキと要領よく仕事をこなすことが大切となりますが、慌てて失敗をしてしまうことも…。
しかしハードな時間帯を乗り越えて落ち着く時間帯になった時の「ホッと」する独特な感じが心地いい感じです。

 

 

覚えることがたくさんある

意外にも覚えなければいけないことが結構あります。レジもそうですが、タバコの銘柄やチケット発券の機械の使い方まで全て覚えておかないといけません。
他にも季節ごとに変わる特別メニューを覚えることや、商品の補充方法、陳列など覚えなくてはいけないことは結構たくさんあるのがデメリットかもしれません。

 

 

時給の安さ

時給については比較的安めとなっているケースが多い。例えば地方(田舎)ですと時給700円台〜とか、深夜で時給1000円など。
しかし東京など都会では最低でも時給が1000円〜という求人も結構多いです。都会と地方ではかなりの差があります。

 

 

コンビニバイトの口コミ・評判

 

やりがいを感じれたコンビニバイト!

夜10時から朝の6時までコンビニのバイトで働いていました。バイトで様々な業務に携わることができたので、非常にやりがいを感じることができました。
特に夜中で自分1人で働いていたので、かなり忙しく仕事量も多くハードでした。でもその分時間が経つのが早く感じたので充実していました。
>>続きを読む

年齢

性別

おすすめ度

20歳

 

 

覚える事が多かったけど今はいい思い出

コンビニバイトで覚えなくてはいけないことは、かなり多かったですので苦労しました。
中でもタバコの銘柄、各種支払いの手続き、陳列の仕方など最初に教わったのですが、タバコは番号ではなく、銘柄で言われると分からずに探すのに苦労しました。
>>続きを読む

年齢

性別

おすすめ度

18歳

 

 

細かい仕事が多いコンビニ!

コンビニのアルバイトをしていて一番大変だったのは、かなり細かい作業が多いなぁーということです!
普通にお客様が持ってきた商品を売っているだけかなーと思ったら、そんな単純なものではなかったです。
>>続きを読む

年齢

性別

おすすめ度

19歳

 

 

 

深夜は色々と対応が大変だった

深夜帯は時給が昼間や早朝に比べてグンと上がると言う事で、主に深夜にシフトを入れていました。学生の時はお金もなく、コンビニの深夜バイトは稼げると思ってたからです。
確かに時給は当時1100円ありましたので、結構いい方だと思います。ですが深夜のコンビニのバイトは相当キツかったです。
>>続きを読む

年齢

性別

おすすめ度

21歳

 

 

田舎と都会でのコンビニバイト経験談

実家(田舎)と都心でのコンビニバイト、両方を経験しました。まず田舎のコンビニバイトですが、結構楽なイメージがあると思いますが意外にそうでもなくどちらかというと忙しいです。
やることは色々とあります。お客さんがこなくても清掃や品出しなど、様々な業務がありますので暇な時間は意外と少ないです。
>>続きを読む

年齢

性別

おすすめ度

22歳

 

 

友人と一緒に頑張った朝のコンビニバイト

朝のコンビニバイトをしていました。朝だとサラリーマンや学生の方が非常に多い感じです。
またサラリーマンの方はスポーツ新聞や普通の新聞、または昼のお弁当を購入していくお客様が非常に多かったので、レジが大変でした。
>>続きを読む

年齢

性別

おすすめ度

20歳

 

 

主婦がコンビニのバイトにチャレンジ!

私は結婚をして子供も生まれ何かとお金がかかるので、生活費を少しでも稼ぎたい!と思ったので昼からコンビニでバイトをすることにしました。
幸いにもシフトをうまく組んでくれたので、スケジュール的には全く問題なくバイトをすることが出来ました。
>>続きを読む

年齢

性別

おすすめ度

38歳